理学療法士のおすすめ転職サイト【とりあえず3つ登録すればOK】

理学療法士おすすめ転職サイト

中堅PT
中堅PT

PTで年収アップするには転職しかない。。

転職サイトに登録した方が良いらしいけど、おすすめはあるの?

今回はおすすめの転職サイトについて紹介します。

結論からいうと、3つだけ登録すればOKです。

この記事を読むメリット
  • 納得のいく転職ができる。
  • 年収アップも望める。
  • 時間にも余裕が持てる。
  • 33歳男性 既婚(二児の父)
  • 11年目の理学療法士
  • 私立医科大学と大学院卒 
  • 訪問リハビリ 兼 訪問看護ステーションに勤務
  • 年収450万円 
  • 過去に医療系ブログで月間20万PV達成

    都心の大学病院という地獄から抜け出し、2018年から田舎で訪問リハビリをしながらストレスフリーな生活を送っている。金銭的にも時間的にも余裕ができたのでSaboRehaを立ち上げる。

理学療法士のおすすめ転職サイトはこの3つ

まずは下記3つの転職エージェントに登録。

管理人おすすめ転職エージェント
  • マイナビコメディカル
  • MEDFit(メドフィット)
  • PTOT人材バンク

どれも大手で求人数も豊富。PT・OT・STの転職に特化しています。

理学療法士が転職するなら、この3つさえ押さえておけばまず間違いないです。

僕もこの3社とやりとりをして納得のいく転職ができました。

それぞれの特徴を簡単に説明していきますね。

マイナビコメディカル

マイナビグループなのでまず安心。

都市部とその周辺(関東・関西・中部地方)の転職に強い。

得意なエリア

東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・三重・奈良・京都・大阪・兵庫

全国19箇所に拠点があり、そこでキャリアアドバイザーと直接会って相談したり、面談の練習ができます。

めんどうなら会う必要もありません。

MEDFit(メドフィット)

とにかく「紹介スピード」がすごい。

登録してすぐに希望の求人をバンバン紹介してくれます。

急ぎで転職したい人はおすすめです。

得意なエリア

なし。いちおう全国に幅広く展開しているオールラウンダー。

PTOT人材バンク

PTの転職サイトとして10年以上活動しており、実績はNo1。

(ちなみに高給の非公開求人の多さもNo1です)

利用者数はマイナビにも負けてない。

得意なエリア

東京・埼玉・神奈川・千葉県・大阪府・兵庫県・愛知

PTOT人材バンクは学生でも登録できます。

学校が斡旋する就職先に納得できない学生さんは登録しましょう。

3つ登録した後の流れはこんな感じ

登録後は各社のキャリアアドバイザーと1回電話で話す。

電話にて簡単なヒアリング(転職時期や就職先や勤務形態の希望など)があります。

僕はいちいち電話するのが面倒なので、それ以降はメールでのやりとりに変更してもらいました。

メールでストイックな希望条件を伝える。

自分が提示した条件はこんな感じ。

  • 希望年収は現在の年収以上(420万以上)
  • 土日祝休み
  • 残業少なめ
  • できれば訪問看護ステーションが良い 



そしたらメールでガンガン求人が送られてきます。とくに今回オススメした3社は求人数がハンパないので湯水のように送られてきます。

気になる求人があったらガンガン見学

見学・面接の日程調整はキャリアアドバイザーがすべて代行してくれるから楽チン。

現場で聞きにくいことも予めキャリアアドバイザーが聴取してくれるのでめちゃめちゃ助かります。

聞きにくいこと?
  • 職場の雰囲気(ブラックか否か?)
  • 有給休暇の消化具合(休みやすいか?)
  • 具体的な年収(手取りでどれくらいか?)
内定

求人に対する倍率にもよりますが。。

ここは頑張って内定を勝ち取りましょう。

転職を成功させるにはタイミングも大事。

本気で年収アップを狙いたいなら早めの動き出しがキモ。

PT転職時期年収アップを狙う理学療法士の最適な転職時期とやるべきこと

なぜ3つなのか?

実は僕が登録していた転職サイトは全部で7社だったんです。

なぜなら絶対に失敗したくなかったから。

管理人はまさかの7社登録
  • マイナビコメディカル
  • MEDFit(メドフィット)
  • PTOT人材バンク
  • PTOTSTワーカー
  • コメディカルドットコム
  • DODA
  • リハビリのお仕事

でも結局、優良求人やスピーディーな対応で見学や面接までやりとりしたのは上記3社(マイナビ、MEDFit、PTOT人材バンク)だけでした。

下記4社の提案する求人は正直イマイチだったんで。
(タイミングにもよるのですが。。)

これから転職活動を始めようとしているなら、今回オススメした3社の登録は必須です。

正直、それ以上でもそれ以下でもないです。

まとめ

3つも登録するのめんどくさ。

って思う人もいるかもしれません。

僕もさすがに7社の登録は無謀でした。

メールのやり取りだけでも大変なのに、すべての求人情報に目を通して取捨選択するのも一苦労。

でも、今回おすすめした3社の転職サイトは目を通すだけの価値ある求人ばかりでした。

振り返ってみると「登録はこの3社だけで良かったんじゃん。」って(笑)

転職するPTの6割は転職サイトに登録している現状を踏まえると、いかに良いキャリアアドバイザーに出会えるかが転職のカギとなります。

転職で失敗したくないなら今回おすすめした3社だけでも登録しておいて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。